婚活サイトで幸福な結婚が出来るの?

婚活サイトで幸福な結婚が出来るのでしょうか?

さくら

婚活サイトにいるサクラの傾向と見分け方

投稿日:2018年3月1日 更新日:

Pocket

婚活サイトにいるサクラの傾向と見分け方

運営システムがきちんとしていても絶対にサクラは紛れ込んでいる

 

ペアーズ、ブライダルネット、ユーブライドなど、大手で有名な婚活サイトは管理システムもきちんとしています。

エントリーする際にフェイスブックを利用したりしてサクラの排除に積極的になっています。

その影響を受けて、婚活サイトは出会い系とは違ってサクラは随分少ないのは間違いありません。

ですが、現実問題として運営側の防御網をすり抜けてくる強者のサクラが存在するのも間違いありません。

とは言っても、婚活サイトに存在するサクラには似通った傾向が見てとれます。

ポイントさえ押さえてしまえばサクラを見極めることは決して不可能ではないはずです。

 

婚活サイトにいるサクラのやり口と傾向、見分け方

 

一口にサクラと言っても今現在あなたがエントリーしている婚活サイトの料金形態などによってそのやり方には違いがあります。

 

月額制の婚活サイトに存在するサクラの目的と傾向、見分け方

 

月額制の婚活サイトですと、定額制なので機能を使用することによる課金はありません。

ですので、運営サイドはあえてサクラを採用するメリットは何一つ無いと言えます。

月額制のサイトに存在するサクラというのは多くの場合は利用料金によって課金される他サイトに雇われているサクラなんです。

目的は当然自分たちのサイトに誘導して利用料金を払ってもらって課金してもらうことです。

そこのところがサクラを見破るカギになります。

何かしら適当に理由をつけてから「ここでやり取りしようよ」とか「このアプリ使って会話しない?」みたいな事を他サイトのURLと共に送ってくるようならほとんど100%サクラと考えて間違いありません。

スポンサーリンク

 

利用量によって課金される婚活サイトにいるサクラの見分け方

 

その婚活サイト自体想像以上に危険度が高いです。

メールでのやり取りの利用量によって課金が伴う婚活サイトは運営サイドにとってサクラを雇用する恩恵がかなり大きいので、定額制の婚活サイトよりサクラが在籍しているパーセンテージは極端にアップします。

そのようなケースですとサクラを雇う目的はサイトの中で会員に出来るだけ沢山の機能を使用してもらって課金させる事に他なりません。

色気たっぷりの画像であったり関心を引くような文章を送信して、「この女の子ともっと連絡を取りあいたい」「もう少しで口説けるかも」「もうちょっとで会えるかも」みたいな感じで利用している会員のテンションを上げるようにして、課金をあおります。

サクラにひっかかると言うと男性が女性のサクラにひっかかる事を頭に思い浮かべるかもしれませんが、実を言うと女性会員がサクラにひっかかるケースもあります。

現実に会って見ることなんてどう頑張っても不可能です。

ですので、会う約束をした直前にドタキャンされるパターンが大部分を占めます。

卑劣なサクラになると、待ち合わせ場所について「今コンビニのすぐ近くだよ」「道に迷っちゃった」みたいにいいかげんなことを言って、メールを引き延ばして更に課金させようとする輩もいるのです。

 

定額制、課金制 両方の婚活サイトにいるサクラの見分け方

 

定額制の婚活サイトと課金制の婚活サイト両方のサクラに言えるのは展開がスピーディーだという事です。

サクラの人たちも時間が有り余っているわけではないのです。

うまくいくのかどうか確信を持てない人にそう多くの時間をかける事は出来ないのです。

そのためメッセージを始めてまだ間もないというのに「会いたい」と言ってきたりします。

女子は基本的に男子と比べると警戒心が強いので、そう易々と会おうという展開にはならないものです。

100%サクラだとは言えませんが、やり取りを開始したばかりだというのに「会いたい」と言ってきたらサクラの可能性があります。

今後、注意してくださいね。

 

プロフィール写真がアイドルなみに可愛いければ要注意

 

誰だって相手は出来るなら可愛くて美人のほうが良いと思っています。

業者はその辺りの心理を巧みについてきます。

プロフィール写真は必ずといっていいほど美人だったり色気ムンムンです。

ごくまれに正真正銘の美人もいますが、滅多にお目にかかる事はありません。

プロフィール写真を見た際に美人すぎる場合はご注意ください。

 

色気たっぷりの自撮り写真を送信してくるようなら要注意

 

サクラとコンタクトをとっていると、頼んでもないのに色気たっぷりの自撮り写真を送ってきたりします。

女性は普通、自分の写真などそう簡単に送ったりしないものです。

 

会話が成立しないようなら要注意

 

サクラの中には定型文だけでやりとりしている人も多くいます。

こちらが送信するメールはほぼ読んでいない可能性もあります。

ですので、当然のことながらこっちの質問に答える事など出来るはずもなく、独りよがりで一方的な内容になってしまいやすいのです。

相手とコンタクトをとっている中で、「どうも話が噛み合わない」と感じるようなら気をつける必要があります。

スポンサーリンク

 

Pocket

-さくら
-, ,

執筆者: